(税込み価格)

1位 樹木希林「一切なりゆき」文芸春秋・864円

2位 岡島慎二編「これでいいのか岩手県」マイクロマガジン社・994円

3位 樹木希林「樹木希林 120の遺言」宝島社・1296円

4位 内館牧子「すぐ死ぬんだから」講談社・1674円

5位 村上弘明「菊池雄星 原点」岩手日報社・1404円

6位 小手鞠るい「ぶどう畑で見る夢は」原書房・1404円

7位 住野よる「麦本三歩の好きなもの」幻冬舎・1512円

8位 ヨシタケシンスケ「思わず考えちゃう」新潮社・1080円

9位 三宅勝久「大東建託の内幕」同時代社・1620円

10位 和田秀樹「自分が高齢になるということ」新講社・972円

(日報岩手書店会・一誠堂=久慈市十八日町=調べ)

1位 村上弘明「菊池雄星 原点」岩手日報社・1404円

2位 樹木希林「一切なりゆき」文芸春秋・864円

3位 樹木希林「樹木希林 120の遺言」宝島社・1296円

4位 百田尚樹「日本国紀」幻冬舎・1944円

5位 樹木希林「心底惚れた」中央公論新社・1296円

6位 瀬尾まいこ「そして、バトンは渡された」文芸春秋・1728円

7位 黒川伊保子「妻のトリセツ」講談社・864円

8位 菊池雄星「メジャーをかなえた 雄星ノート」文芸春秋・1512円

9位 佐藤愛子「人生は美しいことだけ憶えていればいい」PHP研究所・1296円

10位 工藤広伸「ムリなくできる親の介護」日本実業出版社・1512円

(日報岩手書店会・ブックス銀河=花巻市下小舟渡=調べ)