バスケットボール男子のBリーグ3部(B3)ファイナルステージは20日、東京都の小金井市総合体育館などで3試合が行われ、岩手ビッグブルズは東京Cに71-80で敗れた。通算4勝4敗で4位に後退した。

 ブルズは10点差を追う第2クオーター、残り4分から10連続得点を奪い、34-40で折り返した。後半は点差を広げられ、追い付くことができなかった。Cマーカス・クザンがチーム最多の19点を挙げた。

 ブルズは27日、奥州市総合体育館で東京EXと対戦する。