一関市花泉町の涌津市民センター(佐々木康博所長)は20日、同市花泉町涌津の紫舘(むらさきだて)公園で桜まつりを初めて開く。住民らが地域施設の活用策を話し合って企画した。住民や地元企業が出店し、桜の名所としての同公園をPRする。

 同市花泉町涌津の各自治体や地元企業の菅原食品販売、磐乃井酒造から11店舗が出店し、磐乃井酒造は地酒の無料試飲も行う。千厩高箏曲部と沃野(よくや)太鼓などのステージイベントや、商品争奪じゃんけん大会も開き、まつりを盛り上げる。

 午前10時半~午後4時半。雨天時は21日に順延する。29日まで、午後6時半~同8時にはライトアップも行う。問い合わせは同センター(0191・82・4067)へ。