大船渡市は1日、同市盛町の保健介護センター内に市子育て世代包括支援センターを開設した。専任の助産師と保健師を配置し、妊娠から出産、子育ての総合相談窓口の役割を担う。

 センターは兼務を含む約20人体制。母子保健と子育て支援を一体的に行い、妊娠期から学齢期までの子育てを包括的に支える。妊産婦訪問や保健指導を行うほか、子育ての幅広い相談を受け付け、関係機関と連携して対応する。

 開所は平日午前8時半~午後5時15分。相談室はベビーベッドなどを備えており、気軽な来所を呼び掛ける。電話相談も受け付ける。問い合わせは同センター(0192・27・1581)へ。