2019.04.18

リーダーズ募金、市の社会福祉に 岩手日報久慈広華会が寄付

遠藤譲一市長に目録を手渡す山王敏男会長(右)
遠藤譲一市長に目録を手渡す山王敏男会長(右)

 岩手日報久慈広華会(山王敏男会長、38会員)は16日、日報リーダーズサークル久慈例会「早春を彩る 唄と踊(おどり)の祭典」で来場者から寄せられた募金9万2507円を久慈市に寄付した。

 山王会長、佐々木明、桑畑博両副会長が久慈市役所を訪れ、山王会長が「少しだが市の社会福祉に役立ててほしい」と目録を手渡した。遠藤譲一市長は「毎年ありがたい。大切に使わせていただく」と感謝した。

 同例会は3月8日に同市川崎町のアンバーホールで開催。約850人が来場した。