17日の県内は、高気圧や南からの暖気の影響で晴れた。最高気温は宮古で今年初の夏日となるなど、36観測地点全てで今年最高を記録。田野畑村では、観光関係者を招いてサッパ船体験会を開いた。
 NPO法人体験村・たのはたネットワーク(楠田拓郎理事長)が10連休中に初開催する「番屋体験博覧会」のPRで企画。参加者は澄んだ青空の下、巨大な断崖が連なる絶景と心地よい潮風を楽しんだ。