北上市の北上さくらの会(伊藤彬会長)は17日、桜の開花を宣言した。直近10年の平均より1日早く、昨年より4日遅い開花となった。同市立花の北上展勝地は咲き始めで、1週間後に見頃を迎える見込み。

 同市芳町の市役所敷地内にあるソメイヨシノの基準木の前で式典を行い、伊藤会長が開花を宣言し、開花状況を案内板に書き込んだ。

 1990年に市役所に基準木を定めて以来、一番早かった開花宣言は2002年の4月9日で、最も遅かったのは10年の同月26日。北上展勝地さくらまつりは5月6日まで。