北上展勝地さくらまつりの開催式(同実行委主催)が15日、約2キロに800本の桜が並び、みちのく三大桜名所に数えられる北上市立花の現地で行われた。桜はまだつぼみで、実行委によると開花は18日ごろの見込み。まつりは5月6日まで。

 関係者ら約50人が出席。実行委会長で北上観光コンベンション協会の八重樫守民会長が「海外の方も含め観光客の受け入れを万全にし、展勝地の名を広めたい」とあいさつした。

 同日、展勝地公園内に臨時案内所(0197・64・5020)を開設した。