2019.04.16

いざ、雄姿刻め 16日、5度目登板

キャッチボールを終えて笑顔を見せるマリナーズ・菊池雄星(右)=シアトル
キャッチボールを終えて笑顔を見せるマリナーズ・菊池雄星(右)=シアトル

 【米シアトルで本紙特派員・小田野純一】米大リーグ、マリナーズの菊池雄星(花巻東高)は、本拠地シアトルで15日午後7時10分(日本時間16日午前11時10分)開始予定のインディアンス戦に先発する。メジャー初勝利に向けて14日はキャッチボールなど軽めの調整で備えた。これまで4度の登板で先発の役割を果たしながらも未勝利。好調だったチームもアストロズに3連敗を喫し、ルーキー左腕に流れを変える快投を期待している。

 再び中4日での登板にも体調は万全。遠投でもきれいな縦回転の球を投げ、登板前日にもかかわらずブルペンへ。「どうせ投げるなら平地よりも傾斜のあるブルペンがいい」と全球種を確かめるように14球を投げた。

関連リンク