新天皇即位に伴う27日からの10連休で、県内の金融機関は利用者に混乱が生じないよう準備を進めている。県内3地銀は基本的に窓口営業を休むが、現金自動預払機(ATM)は通常通り稼働させ、現金が不足しないよう補充態勢を整える。異例の長期連休となるため、給与などの振り込みは普段より早めに手続きするよう呼び掛けている。

 今年のゴールデンウイーク(GW)は27日から5月6日まで。盛岡市の岩手銀行(田口幸雄頭取)は連休中、ローン相談を行う店舗のみ期間を区切って営業するが、それ以外は基本的に休業。ATMは基本的に通常の土日祝日通りに稼働し、ATMからの振り込みもできる。

 北日本銀行(柴田克洋頭取)、東北銀行(村上尚登頭取)もGW期間中は、基本的に店舗窓口は休みとする。ATMは一部を除き通常の土日祝日と同様に稼働する。