早咲きとして知られる盛岡市肴町の栃内病院(白石秀夫院長)のソメイヨシノが開花し、患者や市民の心を和ませている。

 桜は正面玄関付近にあり、13日は幹の根元近くに10輪ほどが咲いていた。草に隠れるようにひっそりと花を見せている。盛岡地方気象台の標準木の平年の開花は21日。同病院の桜は日当たりがよいため、開花が早いとされている。