岩手日報社は14日、東奥日報社(青森市)、秋田魁新報社(秋田市)と共同運営で、北東北3県の観光情報を発信するホームページ「なびたび北東北」をオープンします。各紙に掲載された観光関連の記事を毎日更新するほか、時季に合わせた話題や各社独自取材によるコンテンツなどを随時追加。北東北エリアの域内交流活性化、観光振興を後押しします。

 岩手、青森、秋田県の主要地方紙である3紙が地域色豊かな話題を提供。パソコン、スマートフォンに対応しており、観光関連のニュースはもちろん、イベント、グルメ、アクティビティー、穴場スポットなど新聞社ならではのネットワークを生かした、幅広く多彩な情報を毎日発信します。

 また、桜前線が列島を北上する中、桜の名所、見どころが多い3県のスポット、イベント情報なども随時お知らせしていきます。

 同サイト開設に合わせ、各社お薦めの逸品が抽選で当たるプレゼントキャンペーンも実施します。詳しくは「なびたび北東北」でネット検索するか、岩手日報ホームページ内の専用バナーや、同サイトのURL(https://www.navitabi.jp/)へアクセスしてください。

岩手日報社