一関市の県立自然公園、室根山(895メートル)で14日、県内のトップを切って山開きが行われる。同日は午前9時から麓の蟻塚公園でテープカットなどのセレモニーに続き、地元の児童や愛好家ら約300人が頂上を目指し、一斉登山を行う。

 県内有数のツツジ群落の名所として知られる同山。頂上からは東に気仙沼市街地、西に栗駒山、北に岩手山、早池峰山を望む大パノラマが広がる。

 一斉登山では途中、8合目の室根神社で安全を祈願し、山頂では万歳三唱で登頂を喜び合う。荒天の場合、登山は行わない。