久慈市の歌唱サークル「歌の会なかま」(谷地彰会長)は14日、同市川崎町のアンバーホールで第20回チャリティーコンサートを開く。まちの復興へ毎年収益金を寄付しており、節目の舞台は新たに歌合戦も企画。歌や踊りを通した地域貢献を重ねる。

 コンサートには賛助出演の他団体も含めて29組が参加。今年は新企画として、男女に分かれて紅白歌合戦を行う。「天城越え」や「千の風になって」「津軽じょんがら節」など約40曲を披露する。

 14日は正午開演(午前10時半開場)。入場料千円。入場券はアンバーホールなどで販売。問い合わせは谷地会長(080・5563・1035)へ。