【シカゴ共同】米大リーグ、エンゼルスのオースマス監督は12日、大谷翔平(花巻東高)の復帰時期について「予定通り、5月のある時点で復帰することは確か」と話すにとどめた。早ければ5月7日のタイガース戦で復帰という一部報道があったが「どこから出てきたものなのか、私は知らない」とした。

 昨年10月に右肘の手術を受けて今季は打者に専念する大谷は、シカゴ遠征には同行せず本拠地アナハイムでリハビリを続けている。既に屋外でのフリー打撃を再開しており、オースマス監督は「柵越えも打っている」と説明した。

 現状については「投手相手ではなく、マシン(を相手に)打撃をしている」と話した。