音楽活動を通じて東日本大震災の義援金を募っている大船渡市出身のシンガー・ソングライター浜守栄子さん(41)は、義援金総額1千万円を目指して日本一周する「ピアノと女一人旅」をスタートした。

 浜守さんは震災直後の2011年6月から、CDの売り上げとコンサート収益の一部、募金を集め大船渡、陸前高田両市に寄付する活動を続ける。出発前までに827万7198円の義援金を集め、両市への支援総額は各400万円ずつの計800万円となっている。

 浜守さんは演奏が可能な場所を各地で探している。自身のフェイスブックなど会員制交流サイト(SNS)への情報提供を呼び掛けている。