宮古市磯鶏(そけい)の岩船健三郎さん(78)は25日まで、盛岡市前九年のアートスペースムーニで個展「リバースアートの抵抗」を開いている。オリジナルの技法で描いた独創性に富む油彩画が並んでいる。

 昨年5月~今年1月に制作した25点を展示する。リバースアートは、アクリル板の裏に油彩絵の具を手でこすりつけて描く、岩船さん独自の画法。常識にとらわれず、意図せずに表れる色やイメージが魅力だ。制作は、絵の具が乾くまでの短時間の「一発勝負」になるという。

 入場無料で、正午から午後5時まで。金、土曜日定休。