国際ボクシング連盟(IBF)ウエルター級5位で32歳の小原佳太(三迫、黒沢尻工高-東洋大)は8日、東京都内で記者会見し、30日に米フィラデルフィアで同級4位のクドラティーリョ・アブドカクロフ(ウズベキスタン)と世界王座の挑戦者決定戦を行うと発表した。

 2016年にモスクワでのIBFスーパーライト級タイトルマッチで敗れた経験がある小原は「チャンスが来た。世界王者にならないと大成したと言い切れない」と気合を入れた。