仙台市出身のお笑いコンビ、サンドウィッチマンは6日、震災遺児らの就学を支援する「いわての学び希望基金」に全国から寄せられた義援金921万611円を寄付した。本県への寄付は今回で6度目で計約1億416万円となった。

 伊達みきおさん、富沢たけしさんが盛岡市内丸の県庁を訪れ、達増知事に目録を手渡した。伊達さんは「全国から温かい義援金をいただいた。大事に使ってほしい」と思いを込め、富沢さんは「被災地を思ってくれる人が全国にたくさんいる。感謝の気持ちを大切にしたい」と述べた。

 達増知事は「子どもたちが学びを通じて自分自身の復興を果たせるよう活用したい」と感謝した。