奥州市胆沢南都田の胆沢図書館(藤田司館長)は4月14日まで、頭の体操や健康法を通して脳の働きを高める「脳トレ」や「脳活」に関する企画展を開催している。

 頭の体操になるゲームやパズルの本、脳科学関連本、脳の働きを活発にする食材を使ったレシピ本など、幅広いジャンルの約160冊をそろえる。

 スマートフォンなどの使い過ぎによる「スマホ脳」に関する本や認知症予防のための指体操の本など、さまざまな年代の脳の健康に焦点を当てている。

 開館時間は午前9時半~午後7時。月曜、祝日は休館。問い合わせは同館(0197・46・2133)へ。