第20回イーハトーブカーリングフェスティバル(カシオペアカーリング協会、県北広域振興局主催)は2、3の両日、二戸市仁左平の県北青少年の家で開かれている。愛好者が「氷上のチェス」を楽しみ、交流の輪を広げている。

 県内外の30チーム約150人がエントリー。初日は予選を行い、各チームが熱戦を繰り広げた。愛好者たちは氷の状態を見極めながらストーンを滑らせ、会場に「イエス」「ウォー」の掛け声を響かせた。

 同フェスティバルは、技術向上や競技を通じたまちづくり、人づくりを目的に毎年開催。全国の愛好者が集い「カーリングのまち」を盛り上げる交流の場にもなっている。