雫石町は、町のブランドメッセージを「虹の似合うまち 雫石町」に決定した。3案の中から町民投票などの結果を踏まえ選定。4月からロゴマーク作成やブランドメッセージを核とした魅力発信に取り組む。

 町民や町に関心のある人が2月14日~今月14日の期間に、役場や公民館、学校など町内9カ所に設置した投票箱や町ホームページ内から投票。町民695票と総合計画審議会委員20票のうち、最多の315票を得た「虹の似合うまち 雫石町」に決まった。「美しい田舎 雫石町」は310票、「オシャレな田舎 雫石町」は90票だった。

 町は2018年度から自分たちの町を広く知ってもらうための「シティープロモーション」の一環として、次期町総合計画の策定作業と並行してブランドメッセージの作成を進めてきた。