半世紀にわたり地域に愛されてきたあの大盛り店が29日、経営者を代えて生まれ変わる。盛岡市高松の飲食店「キッチンあべ」は、経営が創業者の阿部六郎さん(76)=盛岡市=から元会社員中村順悦さん(45)=滝沢市=にバトンタッチされた。中村さんは「大カツカレー」など看板メニューを引き継ぎ、新たな「目玉」も考案する。

 26日は阿部さんと妻順子さん(75)が内装工事を終えた同店で中村さんに自身のレシピの一部を伝授。夫婦は「壁は小まめに掃除した方がいい」「コメは厨房(ちゅうぼう)に置くと便利だ」と助言し、親心をのぞかせた。

 同店は月、火曜日定休で午前11時~午後3時、午後5時~同8時。問い合わせは同店(019・661・8273)へ。