大槌町大槌 大槌高3年 一兜(ひとつかぶと)晨さん

 大槌高復興研究会の活動で町の定点観測を行ってきた。復興が進んでいると感じる一方、町内では土地が余っていることにも気付いた。公園など子どもたちが遊べる場所を造ってほしい。4月からは全線開通したばかりの三陸鉄道で県立大宮古短期大学部に通うが、大槌駅の周りはまだ寂しく、店が増えるよう願っている。将来は銀行員を目指しており、企業融資などを通じ復興の力になりたい。