達増知事は25日の定例記者会見で、知事選の態度表明時期を問われ「4月はやることが多い。まずは新しい県民計画を軌道に乗せることに集中したい」と当面公務に専念する姿勢を示した。

 県選管は8月22日告示、9月8日投開票の日程を決定したが「今は年度内のことで手一杯。4月の予定を見てもやることが多い」と強調。場合によっては、5月以降にずれ込む可能性も示唆した。