県南地域の中高生を対象に美容業を体験してもらう「いわてビューティーフェス」は25日、北上市さくら通りのさくらホールで初めて開かれた。業界への志望者が減少する中、県南の美容専門学校2校が企画。カットなどを体験した生徒は、美の喜びややりがいを感じた。

 花巻市若葉町の岩手理容美容専門学校と一関市旭町の東北ヘアーモード学院が参加無料で開催。中高生約50人が訪れ、専門学校生の指導でマネキンを使ったカットやパーマ、ネイルチップの製作に挑戦した。

 トークショーでは、業界で活躍するモデルやヘアメークアーティストが仕事のやりがいを伝えた。地元の美容師が生徒にヘアアレンジし、ウエディングドレスに着替えた姿をプロカメラマンが撮影。千厩高2年の加藤華菜(はるな)さんは「普段メークをしないのでがらっと印象が変わりうれしい」と笑みを広げた。