【メサ(米アリゾナ州)共同】米大リーグは24日、各地でキャンプが行われ、カブスのダルビッシュがアリゾナ州メサでロッキーズのマイナー相手の変則的な練習試合に登板し、五回まで3失点だった。ヤンキースの田中はキャッチボールなどでキャンプを終えた。

 既にキャンプを打ち上げている日本選手では、マリナーズの菊池雄星(花巻東高)が本拠地のブルペンで42球を投げた。エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)は本拠地で上手から投げられた25球で打撃練習した。

 ドジャースの前田は25日(日本時間26日)のエンゼルスとのオープン戦登板へ調整した。