(税込み価格)

1位 樹木希林「樹木希林 120の遺言」宝島社・1296円

2位 樹木希林「一切なりゆき」文芸春秋・864円

3位 内館牧子「すぐ死ぬんだから」講談社・1674円

4位 平谷美樹「柳は萌ゆる」実業之日本社・2106円

5位 佐伯泰英「鼠草紙 新・酔いどれ小籐次⑬」文芸春秋・788円

6位 三浦忠司「城下町南部八戸の歴史」伊吉書院・2376円

7位 岡田惠和「雪の華」幻冬舎・583円

8位 岡島慎二・鈴木ユータ「これでいいのか岩手県」マイクロマガジン社・994円

9位 安部龍太郎・国井桂「冬を待つ城」新潮社・907円

10位 小林弘幸「医者が考案した『長生きみそ汁』」アスコム・1404円

(日報岩手書店会・一誠堂=久慈市十八日町=調べ)

1位 樹木希林「一切なりゆき」文芸春秋・864円

2位 樹木希林「樹木希林 120の遺言」宝島社・1296円

3位 百田尚樹「日本国紀」幻冬舎・1944円

4位 小林弘幸「医者が考案した『長生きみそ汁』」アスコム・1404円

5位 内館牧子「すぐ死ぬんだから」講談社・1674円

6位 黒川伊保子「妻のトリセツ」講談社・864円

7位 飛田恵美子「復興から自立への『ものづくり』」小学館・1728円

8位 工藤広伸「ムリなくできる親の介護」日本実業出版社・1512円

9位 岡島慎二・鈴木ユータ「これでいいのか岩手県」マイクロマガジン社・994円

10位 鈴木士郎・岡島慎二「東北のしきたり」マイクロマガジン社・994円

(日報岩手書店会・ブックス銀河=花巻市下小舟渡=調べ)