全国高校選抜大会は23日、各地で6競技が行われ、県勢は新体操男子団体の盛岡市立(細谷悠樹、関諒介、地蔵堂和博=2年、中村央(れお)、曲戸日飛(はるひ)、森外翔晏(しあん)=1年)が15・200点で4位入賞を果たした。自転車男子スプリントの三浦生誠(きあき)(盛岡農2年)は5位。フェンシング女子サーブルの一関二は1回戦で星陵(兵庫)、2回戦は大垣南(岐阜)に勝利。準々決勝は武生商(福井)に敗れたものの8強入りした。