世界で戦う小林兄弟を応援しよう-。八幡平市出身で、ノルディックスキー・ジャンプ男子ワールドカップ(W杯)で日本人初の総合優勝を果たした小林陵侑選手(土屋ホーム)と、兄の潤志郎選手(雪印メグミルク)を応援する観戦イベントは24日夜、同市野駄の市役所で開かれる。

 市とスポーツ専門放送局ジェイ・スポーツ(本社東京)が共催。同日、スロベニア・プラニツァで開かれるW杯最終戦を大型スクリーンでライブ観戦する。同局の生中継も行い、元ジャンプ選手、日本代表コーチの竹内元康さんが解説。小林兄弟の今季を映像を交えて振り返るトークショーも予定する。

 イベントは午後5時50分~同8時。入場無料。悪天候などで競技が行われない場合は中止する。問い合わせは市地域振興課(0195・74・2111)へ。