大相撲春場所12日目(21日・エディオンアリーナ大阪)盛岡市出身で東前頭3枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は西小結の北勝富士に押し出しで敗れ、3勝9敗となった。

 立ち遅れた錦木は何もできずに完敗した。頭から低く当たった北勝富士に押し込まれた。上体が起きて劣勢。抵抗できずに、そのまま土俵を割った。

 13日目は東4枚目の栃煌山と対戦する。