岩手日報の有料携帯サイト「岩手日報モバイル」は21日午前10時から、県教委の2019年度定期人事異動名簿の検索に対応します。検索は4月末まで可能です。

 トップページの「教職員検索」から入ります。複数の単語による「AND検索」や「OR検索」には対応していません。名字または名前だけでも検索できますが、一部を除き常用漢字で入力してください。例えば「齋藤」「渡邉」は「斉藤」「渡辺」での検索となります。

 小中学校は、校名で検索する場合「市町村立」は原則必要ありませんが、「南小」「第一中」など類似校名がある場合は市町村立を入力すると検索しやすくなります。また、「附属学校」は「付属」で入力、高校は「○高校」ではなく「○高」で検索してください。

 県教委事務局を除く学校事務職員、栄養職員も検索できます。

 岩手日報モバイルはドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話とスマートフォン(iPhoneを含む)に対応。各社の公式メニュー、2次元バーコードから会員登録できます。月額300円(税別)です。

 「岩手日報モバイル」入会はこちらから