【福島県で運動部・菊池宗矩】サッカーJ3のいわてグルージャ盛岡は、福島県楢葉町・広野町のサッカー施設Jヴィレッジで最終合宿を行っている。10日に開幕戦を控え、課題の守備を徹底的に強化。目標の勝ち点50、1桁順位に向けてスタートダッシュを狙う。

 1日はゲーム形式の練習に時間を割き、自陣からボールをつないでゴールを目指した。菊池利三監督は大事な局面の後にゲームを中断して「全員で(プレッシャーに)行くところを決めろ」「ボールサイドのアプローチを強く」と指示を飛ばした。

 昨季リーグワーストの56失点を喫した守備の再構築に取り組む。前線から相手のパスコースを限定し、ロングボールに対応。連係を念入りに確認し、新加入選手同士の競り合いも熱を帯びた。