性的少数者(LGBT)の理解促進に取り組む市民団体いわてレインボーマーチ(IRM、加藤麻衣代表)と専門学校盛岡カレッジオブビジネス(工藤昌雄校長)ブライダルビジネス科は18日、盛岡市本宮の結婚式場ノートルダム盛岡で同性カップルのフォトウエディングを行った。

 盛岡市のカップル1組とIRMメンバーの模擬カップル1組が参加。打ち合わせから関わった同科の1年生29人は当日のメークや段取り、写真撮影を担当し、笑顔で主役に寄り添った。

 ウエディングドレスに身を包んだ同市の2人は「学生が自然に受け入れてくれ、肯定された気持ち」とうれしさをにじませた。準備した藤島梨奈さん(19)は「挙式に男女以外のかたちもあることが広がってほしい」と実感を込めた。