ラグビーワールドカップ(W杯)2019釜石開催実行委は、観客らに大会情報やアクセス情報などを一元的に発信する特設ポータルサイト「いわて・かまいしラグビー情報」を開設した。今月末に英語版も公開。今秋に迫る大会本番に向け、情報発信を強化し、機運醸成を図る。

 ポータルサイトはパソコンとスマートフォン対応。▽試合日程や公認チームキャンプ地などの大会情報▽県内の宿泊施設▽観光情報▽沿岸地域の復興情報-などを確認できる。試合を行う釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアムまでのバス運行など詳細なアクセス情報は順次更新していく。

 ホームページ(HP)と同時に開設したフェイスブック、ツイッターと連動して試合当日の交通情報や催しを広く発信する考え。県W杯推進室釜石市駐在の小田島弘特命課長は「釜石会場に来て試合を楽しみ、さらに観光で県内を周遊してほしい。そのためのツールとして活用してほしい」と願う。

 HPのアドレスはhttps://www.rugby-iwate.kamaishi.pref.iwate.jp/