JR東日本などは15日、新幹線の最上級シート「グランクラス」の軽食を4月1日に一新すると発表した。東北・北海道新幹線と北陸新幹線で、沿線のブランド米などを使った和食を提供する。東北・北海道新幹線では、県産米「たかたのゆめ」とともに、上りは数の子しょうゆ漬け、下りはサケ甘酒漬け焼きを詰め合わせて提供する。北陸新幹線では福井県産米「いちほまれ」を出す。