【東京支社】米大リーグ、マリナーズの菊池雄星投手(花巻東高)は15日、東京ドームで20、21日に開催されるアスレチックスとの開幕戦に臨むため来日した。

 同日夕にチャーター機で羽田空港に到着。菊池は帽子をかぶり、ジャージー姿でチームメートらと姿を現した。21日の2試合目に先発の予定で、日本でメジャーデビューする。

 16日は両チームの監督、選手が出席しての記者会見と、会場での公式練習が予定されている。17、18日は巨人―マリナーズ、日本ハム―アスレチックスのプレシーズンゲームが東京ドームで行われ、開幕へ最終調整する。