花巻市下根子の富士大(岡田秀二学長)は15日、卒業式・大学院修了式を同市若葉町の市文化会館で行った。プロ野球西武に入団した佐藤龍世(りゅうせい)さん(22)、楽天に入団した鈴木翔天(そら)さん(22)ら経済学部130人と大学院修了生13人の計143人が、キャンパスでの思い出を胸に新たな一歩を踏み出した。

 卒業生や父母ら約500人が参加。同学部の伊藤克真さん(22)と、大学院のジャミヤンスレン・ミャクマルドルジさん(28)=モンゴル出身=が総代として学位記を受け取った。学業や課外活動で優秀な成績を収めた佐藤さんと鈴木さんら計17人が学長表彰を受けた。

 岡田学長は「夢、目標を持ち、毎日を健康に送ってほしい。皆さんの大いなる飛躍を願っている」と激励。卒業生を代表し、経済学部の小林千草さん(22)は「大学で培ってきた自らの力を胸に、一歩一歩進んでいきたい」と答辞を述べた。