【ピオリア(米アリゾナ州)共同】米大リーグは13日、各地でオープン戦などが行われ、マリナーズの菊池雄星(花巻東高)はアリゾナ州ピオリアで紅白戦に登板し、打者18人に投げて4安打、5三振2四球だった。イニング途中で打ち切るなど変則的なため、失点は計算できない。

 同僚でマイナー契約のイチローはジャイアンツとのオープン戦に「7番・指名打者」で出場し、二回は空振り三振だった。

 ヤンキースの田中はフィリーズ戦に先発して3回2/3を6安打2失点で、6三振を奪った。試合は5―5だった。

 ダイヤモンドバックスの平野は紅白戦に投げ、1回を1安打無失点だった。