気仙空想文化祭実行委(佐藤圭二委員長)は、大船渡市大船渡町のキャッセン大船渡エリアで9月28、29の両日開かれる同文化祭に歌手水木一郎さん(71)が出演すると12日発表した。

 アニメやアニメソング、特撮ヒーローなど人々の空想を広げる文化を集積する同文化祭。第1弾アーティストとして「アニメソング界の帝王」の異名を持つ水木さんがメインステージの「座長」を務めるとした。

 実行委によると、水木さんは東日本大震災の被災地に思いを寄せており、出演依頼を快諾。佐藤委員長(39)は「水木さんが大船渡を熱くたぎらせてくれる。多くの人に気仙の人や自然の良さを広めたい」と成功へ腕をまくる。