【大阪支社】大相撲春場所3日目(12日・エディオンアリーナ大阪)盛岡市出身で東前頭3枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は、西大関の豪栄道に渡し込みで敗れ、3連敗となった。

 錦木は立ち合いで左張り手を受け、左上手を許す。一瞬浅いもろ差しになったが、豪栄道の投げに振られて土俵際。突き落としを狙ったところを左で渡し込まれ、土俵を割った。

 4日目は東大関の栃ノ心と対戦する。