【ピオリア(米アリゾナ州)共同】米大リーグは12日、各地でオープン戦が行われ、マリナーズの菊池雄星(花巻東高)は先発予定だったホワイトソックス戦が悪天候のため中止になった。代わりに13日(日本時間14日)の紅白戦登板が決まり、アリゾナ州ピオリアでは30球の投球練習を行った。

 同僚でマイナー契約の招待選手イチローは打撃練習などに取り組んだ。

 カブスのダルビッシュ、同僚でマイナー契約の田沢は室内で投球練習した。大谷翔平(花巻東高)が所属するエンゼルスは練習が休みだった。