【大阪支社】大相撲春場所2日目(11日・エディオンアリーナ大阪)盛岡市出身で東前頭3枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は、東関脇の貴景勝に押し出され、2連敗となった。

 錦木はやや立ち遅れ、貴景勝の低く、鋭い当たりにずるずると後退。突き、押しをまともに受けて防戦一方となった。まわしに手が掛からず、何もできずに押し出された。3日目は西大関の豪栄道と対戦する。