カーリングの日本混合ダブルス選手権は12日、長野県の軽井沢アイスパークで開幕する。本県からチーム岩手の山田茉未(まみ)(岩手中央農協)・村上夕輝(東北電力)組が東北王者として初出場する。ペアを組んで日は浅いが、決勝トーナメント進出を目指し、一戦必勝で戦い抜く。

 2人は盛岡市のみちのくコカ・コーラボトリングリンクで週1回ほど練習。ラインとウエート(速さ)を意識したショットの腕を磨いてきた。

 27歳の村上が「強い選手と組みたい」と29歳の山田を誘ってペアを結成。昨年12月から本格的に練習を始めた。1月の東北選手権は予選リーグから5連勝。決勝は青森のチームに延長のエキストラエンドで競り勝った。