宮古市と同市の第三セクターグリーンピア三陸みやこ(社長・山本正徳市長)は4月中旬、同市田老の宿泊施設グリーンピア三陸みやこの敷地内にドッグランとドッグホテルを開設する。ペット連れの観光客の誘客や憩いの場として整備する。

 ドッグランは休止中のスケート場を活用。約1800平方メートルに天然芝を敷設し、大型犬、中型犬、小型犬の3区画を設置する。あずまやなどの休憩施設も備える。市が整備し、総事業費は2378万円。

 ドッグホテルはグリーンピア三陸みやこが整備する予定で、大型犬3匹、中型・小型犬6匹が宿泊できる計9匹分の部屋をドッグランに併設。シャワー室も備える。スケート場の休憩施設を改修する。

 問い合わせは市企画課(0193・68・9064)へ。