大槌町小鎚 東梅 英夫さん(73)

 民謡教室の「おおつち一心会」と臼沢鹿子踊保存会の会長を務めている。一心会では東日本大震災後、子どもたちと町内の全避難所を慰問した。民謡や郷土芸能の稽古に規律を持って取り組ませ、子どもを血のつながった家族のような気持ちで育てたい。教える大人たちにとっても、世代を超えて刺激を与え合える環境は最高だ。気軽に参加してもらい、一芸を身に付ける楽しさを味わってほしい。