盛岡市が同市大通に開設していた無料の室内遊び場「市つどいの広場KOKKO」は8日、同市菜園に移転オープンした。保育士の有資格者らが常駐するほか、授乳室やおむつ替えコーナーもあり、市民の子育てを応援する。

 KOKKOは、街中に親子の憩いの場をつくろうと2006年7月に開設。認定NPO法人いわて子育てネット(村井軍一理事長)が運営している。予約なしで気軽に利用でき、移転後も初日から多くの親子でにぎわった。

 午前10時~午後5時。月曜、祝日、お盆、年末年始は休館。0歳から未就学児と保護者が利用できる。問い合わせはKOKKO(019・624・8855)へ。