【フェニックス(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、マリナーズにプロ野球西武からポスティングシステムで移籍した菊池雄星投手(花巻東高)が3日、メジャー1年目のキャンプに備え、アリゾナ州フェニックスの空港に到着した。

 マリナーズは11日にバッテリー組が集合し、12日にキャンプインする。菊池は4日にキャンプ地となる同州ピオリアの球団施設で自主トレーニングを開始する見込み。

 3日は長旅にも疲れた様子を見せず、出迎えの車に乗り込んだ。27歳の左腕は花巻東高時代から憧れたメジャーで、期待される先発ローテーション定着に向けた調整が本格化する。