東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の3県出身の児童生徒、学生で編成する東北ユースオーケストラ(TYO)の有志5人は3日、矢巾町の町活動交流センターで演奏会を開いた。町民ら約50人にバイオリンの美しい音色を届けた。

 本県からは田口陽大(はると)君(盛岡・岩手大付属小5年)、岩渕莉奈さん(同大付属中1年)、藤原知慈(ちひろ)さん(花巻北中1年)が参加。「花は咲く」や、TYOの代表・監督を務める音楽家坂本龍一さんの「ラストエンペラー」などを演奏。聴衆は大きな拍手を送った。

 藤原さんは「岩手で初の有志演奏会で緊張したけれど、楽しくできた」とにっこり。3月30日には盛岡市民文化ホールで公演する。岩渕さんは「さらに練習を積んでいい演奏をしたい」と意気込む。