山田町は町内に生息する鳥獣などを紹介する企画展「山田の自然~身近な動物たち~」を同町船越の鯨と海の科学館(湊敏館長)で28日まで開いている。

 イヌワシやニホンジカ、ニホンノウサギなど貴重な剥製24点、鳥獣を撮影した写真17点を展示。町内に見られる鳥獣の体長や食性、鳴き声なども詳しく説明している。

 午前9時~午後5時。入館料は大人300円、高校生・学生200円、小・中学生150円、未就学児無料。火曜休館。問い合わせは町教委生涯学習課(0193・82・3111)へ。